忍者ブログ

☆creek factory ホンダX4フルコン化奮闘記、その他、塗装関連、FRP関連、ツーリングなどのブログを掲載してます。☆
05 2018/06 23 9 13 1617 21 2324 25 26 27 28 29 30 07
           最近の記事            コメント履歴
[06/17 ヒンメル]
[06/10 ヒンメル]
[06/10 ヒンメル]
[06/03 ヒンメル]
[05/21 エボル]

06.05.08:27

スライダーで破損したエンジンマウントは直せるか?



仲間のカッシーさんのお坊ちゃまのホーネット250です。
転倒してスライダーもろともエンジンマウントを破壊したようです・・・。こんな商品を売ってるやつはけしからんと言っても過言ではないと思いますよ。

こんなぶら下げフレームの強度のないところに、スライダーを取り付けるなんて、しかもエンジンはアルミの鋳造のマウントですよ。
買った方は素人だからわからないだろうけど、設計した人はわかるはずですよね。
まだ、通しのロッドで左右固定しているならともかく・・・。

更に悪いことに、シリンダーの水路にまで及んで冷却水がモレモレでした・・・。

ネットで検索したら、他にも転倒によって同じところを壊している人が相当数いましたので、未だに無事な方は外すことをオススメします。












矢印の部分はシリンダーの水路ですけど袋小路なので塞げればなんとかなりそうだけど、鋳物のアルミ溶接は難易度が高いです。
このエンジンはアッパークランクケースとシリンダーが同じブロックなんですね。車のエンジンと同じ作りです。
ぶら下げ式だから、エンジンが下ろしやすいからかしらん・・・?











更に残っているのはエンジンマウントのボルト穴だけ・・・。他の破片はありません・・・。

溶接するにしても、溶接箇所を下に向けないと自分には無理なので、エンジンは降ろさないといけませんね。
親父とせがれでやってもらいますか。(笑)

それにしても、軽トラにタイダウンベルト無しでうちまで運んできたけど、途中2回倒して左側のタンクまで凹ましちゃって何考えてんだか・・・?
下ろすときのラダーはちゃんとしたの持ってきたんだから、ちゃんと縛ってきましょうね。(笑)

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
押してってくれっけ。^^ 















PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら