忍者ブログ

☆creek factory ホンダX4フルコン化奮闘記、その他、塗装関連、FRP関連、ツーリングなどのブログを掲載してます。☆
05 2018/06 23 9 13 1617 21 2324 25 26 27 28 29 30 07
           最近の記事            コメント履歴
[06/17 ヒンメル]
[06/10 ヒンメル]
[06/10 ヒンメル]
[06/03 ヒンメル]
[05/21 エボル]

06.08.08:47

カスタムナイフ制作平面との戦い



これは折りたたみナイフのスプリングになる部品です。いわゆるバックロックと同じような形ですが、このスプリングはロックなしです。
今回のお話は、焼入れ鋼を素人が焼入れを行いますと、こんなふうに焼き反りしてしまうことがままあるんですが、これを修正しませんと仕上がりに影響を及ぼすんですね。

上の写真はダイヤモンド砥石で面出しを行っている途中の画像です。
見た目には歪みがないものの、研磨してみるとこの様になっていました。銀色の部分は出ているところ、黒いところは凹んでいるところです。













反対側の画像ですが、面白いことに完璧に反転しているところですね。まさに焼き反りです。
いくらダイヤモンド砥石といえど、これを修正するのは物凄い労力になります。

焼入れ屋に出せばいいだろって意見もありそうですが、全て自分で行うのがポリシーでもあります。かつては皆そうでしたから・・・。

残念ながら、新ロック機構1号は失敗してしまいました。
仕切り直します。(笑)

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
 押してってくれっけ。^^ 
















PR

05.30.10:00

フォールダー新ロック機構考案中



フォールディングナイフのナイフコンテストチャレンジが今年出品できれば2回目となります。
そんな中で、何か目玉になる物があると有利になりそうなので、予てから考えていましたロック機構にチャレンジ中です。

まだまだ暗中模索、試行錯誤で上手くいくかは分からないんですけど、失敗は成功のもとでやってみようと思います。

ただ、フォールダーに仕込める部品には限りがあるために、どうしてもハンドル幅が厚くなったり、部品が極小になって破損の危険性も増えてしまいます。
ちなみに、上のピンは2.6ミリから、下のピンは3.2ミリから削り出してます。ボールは3ミリ、スプリングは3.1ミリです・・・。

写真を見てはは~んと思った方はやばいです。(笑)

もしかしたらすでに、他の誰かが考案していたりもしますので、評価の対象になるかはわかりませんけどね。

これも、ナイフメーカーとしての免許証を頂くための努力の一つとして頑張ってみます。

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
押してって~。^^ 












05.24.13:22

カスタムフォールダー新作



カスタムフォールダーの新作です。
ブレードは440C、ハンドルはブラックウッドインレイです。
最近はこのモデルばかりですが、以前はロンレイクさんのモデルばかり作ってましたね。
そろそろ、オリジナルデザイン考えないといけないんですがね。

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
押してって~。^^ 














05.17.08:16

カスタムフォールダー最新作



最新作です。今回は結構うまく行きましたよ。
ホンジュラスローズウッドと言うのでインレイして見ましたけど、ブラックウッドよりも高級に見えます。

ただ、昨今ナイフと言うとイメージ的に敬遠されますよね。
包丁は良いけど、ナイフと言うと嫌悪感が。
カッターは良いけど、ナイフと言うと嫌悪感がみたいなの。

記憶にまだ新しいのが、秋葉原の事件ですよね。彼はダガーと言われるカテゴリーのナイフを使いましたけど、現在は禁止となりましたね。
自分もダガーですとかブーツナイフですとか、でかいナイフは日本国内では不向きと思っていますし、好きでもないですが。

本来、ナイフが悪いんじゃなくて、それを凶器として使った(人)が悪いんですけどね。それでも安全国の日本ではナイフが悪いから禁止しましょう。的な流れになってます。
凶器として犯罪に使われるのは圧倒的に包丁なんですがね。さすがに包丁は禁止できないってか。

また、日本刀をまじかで見ると美しさを感じますが、ナイフの分野でも見た目の美しさを追求していきたいですね。
それと普遍性ですかね。もっと日常にある、見てることが大事だと思っています。使い方もそう、日常で使うことも啓蒙になりますね。


写真のは最新作で、ブレードは440C 、ハンドルはSS430にホンジュラスローズウッドをインレイしました。インレイに拘って何度も失敗を繰り返してきましたが、今回は隙間もなくうまく行きました。

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
 押してって~。^^ 












04.26.08:43

新作





新作が完成しました。仕上がりとしては十分なところまで来ているんですがね、何かが物足りない・・・。
やっぱ、メンテ可能なようにハンドルを厚くしたせいだと思いますね。これはボルト留めを採用した結果、女ネジの長さの必要性ですけどね。
自分的にはハンドルは薄いほうがしっくりきますね・・・。

嵌め込んだマテリアルもウッド系ですので、華やかさに欠けるようです。

やっぱ貝かなあ・・・。

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
おしてって~。