忍者ブログ

☆creek factory ホンダX4フルコン化奮闘記、その他、塗装関連、FRP関連、ツーリングなどのブログを掲載してます。☆
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 15 1617 18 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10
           最近の記事            コメント履歴
[09/21 ヒンメル]
[09/19 ヒンメル]
[09/15 ヒンメル]
[08/26 ヒンメル]
[08/25 鳩]

10.04.18:20

エイプ簡単パワーアップ




今日は朝からカッシー君が自分のバイクのクラッチ板交換作業できてました。
その間にエイプの簡単パワーアップを行います。









カッシー君の作業風景です。勝手にやってもらいましょう。^^;











これはエイプのクランクシャフトです。フライホイールのずれ止めのキーをはずします。
とは言っても、フライホイールをはずすのは大変です。専用工具がないとかなり難しいでしょう。













キーを抜いた写真ですけど、通常のプーラーですと爪が掛からないのではずすことができません。なので、何故かあいている穴に10ミリのタップを立てます。(穴が大きいのでM10のゆるいなめた感じのM10にしかなりません。)

そこに穴あきのステーを固定しまして、プーラーの爪をはずしてこの穴に固定しましてグリグリ閉めこんでいきますとパーンと外れます。













見えますかね?キーをはずしてフライホイールを付けるんですけど、フライホイールの固定部分を前にずらします。これによって点火時期が早くなりますので多少のパワーアップになります。
あまり進角しすぎますと、スローが不安定になりキックのときにケッチンが来るようになりますのでこの辺が一杯一杯ぐらいかしらん・・・?

このぐらいっていうのが、キー溝の左肩がフライホイールのキー溝の真ん中ぐらいまでかなあ?シャフトのキー溝の左肩が見えてますでしょ。
これの前はもう少し遅角でやってみたんですが、せがれの印象ではほとんど変化なしとのことでした・・・。













そうこうしていたら、カッシー君が矢印の部品をおっ欠いちゃいました・・・・・。それは、ジ、エンドじゃね・・・。

一応、溶接してくっつけましたけど強度は知らん・・・・。












このエンジンのクラッチ交換はメンドクセーって感じですよ。専用工具無しじゃ話になりません・・・。
そのたびに代用品を見つけたり作ったりで大変です。

クラッチ板のスプラインが入らなくってあーだこーだやってたらまた違う部品をおっ欠いちゃって・・・・・。
カッシー君、何とかしてくれって・・・・知らんがな・・・。













クラッチスプリングとめるプレートね、今度はこれをおっ欠いちゃったのね・・・。一応、溶接してみたけど強度は知らん・・・。




とりあえず、組み終えて帰っていったけど、家にたどり着いたのかは   知らん。^^






PR

友に神有り。

いや~、助かったよ。
一度目はもちろん二度目は、アタマの中真っ白に成ったよ。放置してエイプで帰るか電車で帰るか?一瞬考えたよ。
それにしても、サラリーマンとは思えんアルミ溶接技術だな~。やっぱ、持つべき者は技術有る友だな~。

まあ、オイラもお役に立ちたいから、高速でガス欠になったらいつでも呼んでくれよ。バッテリーは貸せんけど。

ありがとうございました。m(._.)m

  • 2014年10月04日土
  • カッシー
  • 編集
Re:友に神有り。
まったく世話の焼けるヤツだよ。^^
だけど、友達だからいいんじゃない。

自分もできることしかできないから、お互い様でしょ。^^
2014/10/05 11:41
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら