忍者ブログ

☆creek factory ホンダX4フルコン化奮闘記、その他、塗装関連、FRP関連、ツーリングなどのブログを掲載してます。☆
11 2018/12 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 01
           最近の記事            コメント履歴
[07/18 鳩]
[07/12 ヒンメル]
[07/04 ヒンメル]
[06/27 ヒンメル]
[06/17 ヒンメル]

12.12.14:40

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/12/14:40

02.09.19:08

中国人はアメリカで威張り散らしてばかりいる




マイケル・ヨン
2015.2.7

リポート:中国人はアメリカで威張り散らしてばかりいる

リンク先は,中国から米国にやってきた人達が,いかにパンフレットに書かれたことについて気がふれたように大騒ぎするかについてのレポートである.教科書の記述で日本について中傷し嘘をつくことに腐心している,あの同じ中国がである

一年365日,嘘をつかれ侮辱され続けているにもかかわらず,米国で日本人学生や日本人社会が暴力沙汰や問題を起こしていないことに,だれか気がついているか?

日本人はともかくもうまくやっていく.
中国人は,しかしながら...

アメリカの大学のキャンパスで試してみると良い:「チベットに自由を」と書かれたTシャツをきて,台湾と香港の旗を振りながら中国人学生のグループに近づいていけ.ダライラマの叡智について話してみろ.ついでに言えば北京まで飛んで着陸直前に「チベットに自由を」と書かれたTシャツに着替えてみろ.危険な冒険旅行の始まりだ.

そうこうしているうちに,なんとか北京を切り抜けたとしたら,東京に行け.空港に着いたら,くそみそに日本をけなしてみろ.何もおきないから.日本人は日本人だからだ.極度に平和的なのだ.

どうゆうわけか中国人が南京大虐殺やセックス奴隷について言うと,米国の大学のキャンパスでは皆がそれを信じる.中華人民共和国がチベットについて嘘を言っていることは,これ以上無いくらいに皆がよく知っていることだ.一方で我々の高等教育機関は,中国が日本について嘘をついているときはいとも簡単に「担がれモード」にスイッチする.

(南京虐殺はあったが,中国によって途方もない誇張がされている.セックス奴隷の話は完全なたわ言だ.)
ほんと、中国、朝鮮人って、政府の言うことなど何も信用していないにも関わらず、対日本に対する扇動については無条件で信用してしまう傾向がありますよね・・・。

「南京虐殺はあったが」と、断言している部分がちょっと気になりますが、数の問題のことかしら・・・?


保守 ブログランキングへ




PR

日本の教科書にも・・・

悲しいことに、日本の教科書でさえ、本当の事が書かれていません。
その国の民族性というのは、そんなに変わるものではないと思います。
南京大虐殺→中国人同士の◯し合い
慰安婦の強制→朝鮮人による売春

  • 2015年02月09日月
  • ヒンメル
  • 編集
Re:日本の教科書にも・・・

おっしゃる通りですね。
あの虐殺の方法は中華の残虐性です。日本人にはとてもできない蛮行です。
韓国は今でも売春大国で、世界から警戒されていますよね。
それも強制連行と言うのだって主張するのかもしれませんね・・・。^^;
2015/02/10 09:52
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら